ダニエル・ウェリントンの時計のベルト交換

すごく気に入っているダニエル・ウェリントンの時計を今日はレザーとゴールドのブレスと。
レザーベルトが明るい茶なので、華奢なタイプのゴールドなら違和感無いかな。
dw7

さて、ベルトの交換も簡単だというこの時計。
どんな風に付け替えるんだろ?と試しに外してみた。

付属のピン外しツールをグッと押し込むと
dw8

ほんとだ、楽に外れた。
押すと先端が引っ込む感じで、全然力は要りませぬ。
dw9

さらにぐっとピンを押し込むと
dw10

ピン本体がスッと抜ける。これを交換する側につけて戻すのかな?
dw11

戻す時、ベルトをフェイスにつけるのに少し手間取ったけどすぐコツをつかめた。簡単簡単。
その日の服や、スタイルに合わせて気軽に変えるというのもこの簡単さなら現実的。
1つの時計を何通りにも使えるなんていいよね。

さてどんな替えベルトを買おう?(買う気満々w
黒のレザーとシルバーフェイスならカッチリしすぎだね。
dw14

やっぱ買うならNatoタイプだなあ。色悩む!
dw15

・・・と、また妄想が止まらなくなってきたのでこの辺でやめとこう(汗

ダニエル・ウェリントン公式サイト
https://www.danielwellington.com/jp/

ダニエル・ウェリントン公式サイトで利用頂けるクーポンコードをいただいたので
気になる方は是非。2016年5月30日まで有効ですv

15%割引クーポンコード: dwwang56

————————————————————-
拍手コメント楽しく読ませていただいてます。┏o┏o┏o
いつもありがとうございます。┏o┏o┏o

日記・雑談(その他)ブログランキングへ
40代 自分らしさランキングへ