大腸内視鏡検査~その3~小さいポリープの病理診断結果

前回までの記事はこちらです。

もしかして大腸がん?検査で引っかかった話~はじめに~
大腸内視鏡検査~その1~検査を受けるきっかけ・検査前日
大腸内視鏡検査~その2~検査前日~当日の診断

その3は、1回目の大腸内視鏡検査の結果後~小さいポリープの検査結果が出るまでの話です。

スポンサーリンク

10/5、ネットや本で色々調べる

昨日の10/4に切除した小さいポリープの検査結果が来週12日、
その後、紹介状持って入院施設のある病院へ→入院日程決定→

・・・となるようだけど、

入院は何週間後?来月?
二泊三日になるかもと言ってたけど一泊二日にならんの?
お金はいくら?二泊三日なら高額医療費の申請?
ああ、保険じゃ保険。

と、頭が混乱しつつも、ほぼ決まっていた仕事に行けるのかと不安になってきた。

働き始めてすぐ入院では迷惑がかかるので一回断ろうと電話して事情を話すと、
まずは11月まで待っていただけるというのでそれでお願いする。

そしてまず、自分の状態がどんな状態なのかとネットで色々検索してみる。
でも、見れば見るほど不安に駆られる

大腸がんブログも色々読んだけど割と重い方が多く、昨日の今日の自分には重くて。
皆さん、まさか自分が?という感じなので自分も無くは無いなと思ってしまう。

でもその中でも、かなり理性的に書いているブログがあり、
自分もシャキッとせねばと思わせてくれたのがこちらのブログ。

「泣いてもわめいても解決するものじゃないから結局理性で戦うしかない」

私はここまでの進行では無い(と願う)ものの、心の持ちようなど参考になりました。

そして、昨日の診断でもらってきた画像診断を見て気づく。

あ。画像の横に何か書いておる。。ナニナニ?と検索してみる。

初見

1・SD 15mm O-IP+dep Vn pitあり
2・Rb 6mm Is EMR

まずはもう切除した2・を調べてみると

「Rb」は下部直腸(場所)
「6mm」はポリープの大きさ
「Is」は形の分類で、これは無茎型を示す
「EMR」は、EMRで取りましたよと

そして肝心の大きな方の1・を調べると

「SD」は場所を示し、S状結腸の下行屈曲部。
「15mm」は大きさだ。
「O-IP+dep」は形を示し、隆起型で有茎型で凹みあり?

そして「Vn pitあり」を検索して背筋が凍る。

V型は基本的にがんのpit patternであり

え?

VN型と診断された病変はほとんどがSM癌であり,
しかもSM深部浸潤癌の可能性が極めて高く,VN型はSM深部浸潤癌の明確な指標に

(((( ;゚Д゚)))) え?がん?SM癌って、いったい何のこと??

pit pattern(ピットパターン)診断とは

内視鏡検査の際に拡大内視鏡で観察される模様(ピットパターン)により、
がんの深さ、進行度が予測でき、その精度は80%とかなり正確だと言われてる。

という事で調べてみるとVn型というのは一番悪いパターンのよう_| ̄|○

つか今気付いた。診断でもらった画像診断の下の方に。。

診断:CK、大腸ポリープって書いてあった。

CKって、大腸がんの医療略語みたい_| ̄|○

つか先生、こんな重要な事が書いてある書類を患者に渡していいのかw

はい、この時点では全く知識が無かったからもう、
泣くどころか怖くて怖くて、背中から氷を入れられたような気持ちでした。

でも、この時点では分からなかったけど仮にがんでもまだ早期?
(まだはっきり告知されたわけでは無く、私も先生も「悪い部分」と呼んでます)

そして、これはちょっと冷静に対処しなくてはと図書館で本を借りてきたり、

もし入院ならお金もかかるしと医療保険の計算をしたり、
アドバイスをいただいて、高額医療費にそなえ限度額適用認定証を入手したり、
最初に受けた病院の提携病院の中から、入院する病院を比較検討したり。

そしてせっかちな私は、自分の都合で検査結果を金曜にしてもらったけど何とかならんかと病院に電話。
するととても親切な病院で、もし検査結果が出たら電話をくれるという。
おかげで目論見通り、一日早く検査結果を聞く事が出来ました。

「限度額適用認定証」とは?

医療費が高額になりそうな時は「限度額適用認定証」

医療機関等の窓口での支払いが高額な負担となった場合、申請すると自己負担限度額を超えた額が払い戻される「高額療養費制度」があります。

ですが、あらかじめ「限度額適用認定証」を取得し病院の窓口で提示すると、最初から自己負担額の請求だけになります。

最初に大きなお金を用意するのは大変だし、払い戻しにも数か月かかるようなので、
入院する事が決まったら発行してもらった方が非常に助かりますよね!

発行手数料などは一切かかりません。

「限度額適用認定証」は、各健康保険の窓口に申請します。

国民健康保険

自分が住んでいる市区町村の国民健康保険の窓口へ申請します。
札幌市の「高額な医療を支払った時(高額療養費)はこちら

高額な医療費を支払ったとき(高額療養費)
協会けんぽ

健康保険証に「全国健康保険協会(協会けんぽ)」と書かれている場合は、
協会の各都道府県支部に申請します。

医療費が高額になりそうなとき | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会

10/11、切除した小さいポリープの検査結果を聞く

木曜は朝8時半から診察開始のところ、8時には病院に着く。w

すると8時半前にはもう診察室に呼ばれ、小さいポリープは良性でしたと告げられた。

そこは心配してなかったけど、聞くとやっぱりホッとした。

そして大きいポリープの件で入院する病院の希望を言うと先生とも一致したようで

・その病院のS先生を紹介する
・S先生は予約がいっぱいで時間が少しかかるのを覚悟
・でも木曜の午後は外来に出てるので、一日中待たされる覚悟なら今日確実に受診できる

まさかの今日は木曜、ドンピシャリ。行きます、何時間待っても構いません、とお願いする。

そして先生に恐る恐る質問をぶつけた。

(||゚Д゚)「先生。もうこれが悪いものだと覚悟しましたが、画像診断の紙の「Vn」って・・」

すると先生は「悪いもの」を否定する事なく(汗)うなずき説明してくれた。

・粘膜までいってるけど、粘膜だから。でも深さはここでは分からない。
・仮に1000μm(1mm)以上に達していると全体で約10%のリンパ節転移の可能性がある。
・その場合、手術になる可能性がある。

・紹介先の病院では、内視鏡検査の段階でさらに色々な検査をするのである程度の判断がされるだろう。

などなど、とても丹念に説明してくれました。

どうも、私の「悪いもの」はこのあたりの深さだと推測されているらしい。

そして、その深さが1mm以上ならアウト(手術)だと(汗)
でも1mm以内なら、内視鏡での切除で終わるかもしれない、
その可能性も90%あると。(※この時点での予想確率)

事前に調べていたため先生が言っている意味も理解でき、冷静に聞く事が出来ました。
そして時間をとってきちんと説明をしてくれた事に感謝し、診察室を後に。

そして午後からは紹介状を持って、S先生の居る病院へ向かったのでした。

10/1の病院代 880円
10/4の病院代(大腸内視鏡検査※日帰りポリープ切除) 20,030円 
10/11の病院代 1,130円
—————ここまで22,040円

長くなったのでその4へ続く↓

大腸内視鏡検査~その4~紹介先の病院を受診する
前回までの記事はこちらです。 もしかして大腸がん?検査で引っかかった話~はじめに~ 大腸内視鏡検査~その1~検査を受けるきっかけ・検査前日 大腸...


大腸がんランキング

コメント

  1. えこ より:

    上手く言えなくて、傷つけてしまったらごめんね

    現状のデータでは、十二分に早期ZONEだし、
    施術の可能性も10%と、低めだとお見受けするなりよ

    今夜はまんじりともしない長い夜になるかもしれないけど
    1人ぢゃないから!
    (面識もないくせに、勝手にすまん)

    今夜はいつも以上に「俺、持ってる!!!」
    を少しでも後押し出来るように
    念波おくりまくるから!!!!
    (かえって迷惑との噂あり)

    • yurimiso より:

      えこさん、念波ありがとうございます、受け取りましたー!
      大丈夫です、もうどっちに転んでも受け入れるしかないと諦めモードで落ち着いてます。笑
      施術の可能性はね、この時点では10%だったけど、結局大きい病院での検査で60%に跳ね上がっちゃいました。
      今まで楽観視しててショックが大きかったから、明日はどっちでも受け入れるつもりで行ってきますね。

  2. すみれ より:

    ゆりみそさん、

    過去10年ほど(?)いろいろ辛い時にいつもゆりみそさんのブログを見て、
    よっしゃー頑張るぞーと元気をもらってきました。
    おかげさまで、借金も返済し、自立して頑張ることができています。
    ほんとうにありがとうございます。

    今回の一連の検査にも気丈に対応されておられるご様子
    あらためて感銘をうけました。

    えこ様もおっしゃるように、
    ゆりみそさんに念波をおくっているゆりみそファンがこここにもおります!

    何かできることがあれば、ぜひご遠慮なくおっしゃってくださいね。

    • yurimiso より:

      すみれさん、ずっと長くお付き合いしてくれて嬉しいです!
      私よりもっと大変な人も居るし、がんも二人に一人はかかる時代だと言われているそうですが、
      やっぱり自分の事となるとそのイメージが悪すぎて最初はかなり動揺しました。
      でも敵を知ると少し安心するものですね、手術の痛さは怖いけど、がんへの恐怖は薄れてきました。
      ありがとうございます、この件でまだ泣いてなかったけど、皆さんのあたたかい言葉と、姉への電話の時に泣いちゃいました。
      しばらく病気ブログになっちゃいますが、また元気なブログに早く戻りたいです!