PayPayほけんの「コロナお見舞い金」の延長を考えて

先日、東京では100人に1人が新型コロナに感染している数字とニュースで見て、これはいつ感染してもおかしくないなと震える。

そんな中、2月に加入したコロナ保険の延長案内がメールで届く。

PayPay保険の「コロナお見舞い金」、2月に契約した時の記事はこちらです。

コロナ保険でほんのちょっとの安心を
昨日バイト先で、急に社員さんがあちこちを消毒し始めた。 最終的には噴射機を背負ってフロア全体を消毒し始めたので、どうも同じ部署内でコロナ感染者が出た...

加入当時は初回限定で6か月1,000円の掛け金で5万円の保険金、でも今は同条件で6か月3,000円、そして保険金が2万円、と微妙な数字に。

そして延長する場合は1年契約しか出来ず、その条件が

1年6,000円の掛け金で保険金が2万円!

月に換算すると500円だけど、ねえ。

感染しなきゃ6,000円のマイナス、感染したら14,000円の安心・・・って物凄く微妙だから今回は延長無しにした。

マスクはもちろん手洗いうがい消毒と、人との距離感、気をつけなきゃ。