ドラマ「空白を満たしなさい」を一気見

7月は毎週自宅と実家を行ったり来たりであっという間に終わってしまい、気付いたらもう8月だ。

春から夏が一番好きな季節なので、もっと遊びたかったなと何だかやり残した気もしつつ、昨日今日は通常バイトも休みだったので久しぶりに家でゆったり過ごす。

昨晩は録り溜めていたドラマをまとめて見たり。

スポンサーリンク

最近見た&見ているドラマ

空白を満たしなさい

空白を満たしなさい
原作・平野啓一郎、出演・柄本佑×鈴木杏×阿部サダヲ 「あなたは亡くなったんです、3年前に」 ある日突然、身に覚えのない己の死から復活した男。 会社の屋上から転落したというが、全く思い出せない。 最愛の妻と幼い息子を残して、なぜ自分は死なねばならなかったのか……? 答えを追い求める男がたどりつく真実とは……。 ...

全5話で、昨晩一気に最終話までの3話を見た。

最初の1~2話は、誰が誰を殺したか?というミステリーっぽい感じと、阿部サダヲさんとの絡みが狂気な感じで、なんだか悪い夢を見せられてるようだなと後味悪く思ってた。

この悪夢を見ているような感じはデヴィットリンチの「マルホランドライブ」を思い出すなー、と思っていたけれど、話が進むうちにだんだんその薄気味悪さが晴れていき、本質へと導かれるとハッ、と思う展開に。そうか、そうなんだと。

「自殺」がメインテーマなのでとても重かったけど、演者さんが皆さんとても素晴らしかったのもあり、がっつり集中して見れました。映画でも良かったんじゃないと思うほど濃厚なドラマに満足。

これは原作も読みたいなとアマゾンで検索すると、文庫本はドラマでもキーワードになっているゴッホの肖像画が表紙なんですね。

平野 啓一郎さんは過去にマチネの終わりにしか読んでないけれど、興味が沸いたので色々読んでみたいなと。

はー、でも図書館の予約上限が10冊ってどうなの!
50冊ぐらいでいいんじゃないのと思うんだけど(←買いなさいw