恋愛映画は - ゆりみそ@独身女のいつもの日記

ゆりみそ@独身女のいつもの日記

一人暮らしの日々の好きな事とか物とか。

映画

恋愛映画は

投稿日:2009年4月12日 更新日:

あまり好んで見ないというか
自分だけ置き去りにされてるような気持ちになり
心が痛くなるから見たくない、というか。(笑)

まあ苦手な分野である。

マイ・ブルーベリー・ナイツ
マイ・ブルーベリー・ナイツ スペシャル・エディション [DVD]
が、こないだ部屋でビア飲みながらマイ・ブルーベリー・ナイツを見た。
ノラ・ジョーンズもジュード・ロウも好きだし、
このタイトルの画像がとても好みなのできっと中身も好みだろうと思ったのだ。

ジュード・ロウがダイナーの店主?と最初しっくりこなかったけど
ちょっとボサった頭とかふつーーの服の感じとか髭の感じとか、
ああ、こういう人いそう!と意外とすんなりはまってたなあ。

以前見たホリディでは
ホリデイ [DVD]
ホリデイ [DVD]
こんなイケメン教師(だった気が?)誰がほっとくか、ぐらいカッコよすぎて
シラーーーーーーーッ。と見た記憶が。
途中寝てたかも。笑

というかジュード・ロウでググったら

ジュード ロウ 画像
ジュード ロウ 身長

という組み合わせより先に

ジュード ロウ ハゲ  

そこはいいだろw

マイ・ブルーベリー・ナイツはホリディとは違い
ああ、これはありそうな話しだな、という普段着の映画だった。
浮ついてちゃらちゃらした恋の話し、というのでは無く
それぞれの、人と人との繋がりがやさしくて誠実で、相手を尊重してて。
特にジュード・ロウと前の恋人とのシーンはすごく良かったなあ。

そして最後のシーンも良かった。とても丁寧な映画という印象。

そしてこの感じはなんか見たような・・と思ったら
ウォン・カーウァイ、ああ天使の涙の、となんとなく納得。
しかし、ウォン・カーウァイか、ああ納得、って思わせるってすごい。
ウォン・カーウァイが特別好きというわけではないが独特な雰囲気は変わらないんだね。

一歩間違えば乙女風かな。ギリギリ、大丈夫な気がするが。

そして見終わった後・・・

私がカウンターで寝るなら完全に顔隠して寝るな(本気寝w)、とか
横向きで寝たら顔の肉がダラリでひどいな、とか
いや、カウンターで寝るなんてよっぽど泥酔状態だから
きっとメイクもドロドロでチューなんて、 とかw

自分に当てはめて、やっぱり切なくなるのでありました。

日記・雑談(その他)ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

レクタングル大

レクタングル大

ランキングリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

-映画

Copyright© ゆりみそ@独身女のいつもの日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.