大腸がん手術後3年と半年目の検診と、胃カメラ予約と

今日は大腸がんの腹腔鏡手術から3年と半年目の定期検査の日。

大腸がんステージ3aの私の場合、術後5年間は30~40%の再発確率があるため3ヵ月毎に検査に通わなければなりません。

最初の頃は待ち時間も落ち着かなかったけれど、3年目に入ってからは「3年という山を越えた」という安心感があり全然緊張してなかったのですが(が?

前回までの記事はこちらです。

スポンサーリンク

大腸がん術後3年と半年目の検査内容

3年目も血液検査は3か月毎、CT検査は半年毎、大腸内視鏡検査は年に1回行います。
前回は血液検査のみだったので、今回は血液検査+CT検査がありました。

まずは採血、CT、その後診察へ

今日はいつもより早めに出たけれど月曜だからかとても混んでいてそれぞれ押しの進行。結局診察も予定より50分ほど遅れて呼ばれました。

消化器内科へ

今回も数値は問題無しだったのですが、CT画像で胃の壁が厚いのが気になると、胃カメラをすすめられて。

その言葉にサッと緊張が走る(||゚Д゚)

昔から胃が弱いと自覚し長年それと付き合っていた私には、大腸がんより胃がんの方が現実味があったのです。

食べたらもたれる、という症状とは20代の頃から長く付き合ってきました。

真夜中に救急病院に行った事も何度もあり、20代に1回胃カメラをした事もあるけれど痛くて辛くて。でも結果は胃の壁がちょっと赤くなってるとこありますねーぐらいな程度だったのでもうやりたくない!とインプットされていて。

なので急に胃カメラと言われてプチパニック。

つか胃の壁が厚いって何なの?何時からああああ!(汗)と先生に聞くと(※リアルでは丁寧に聞いておりますのでご心配なく・・)

CT検査を始めてからずっと同じなので元々胃がそういう形状なのかもしれないですけど

いや先生(||゚Д゚)!
CT検査を定期的にするようになって今日で3年半なんですけど!
ならばなぜ今、今胃カメラなんですかあああ!!!

・・・という疑問が沸いたけどその場ですぐ突っ込めず(怖かったんだと思う)、出てきた疑問をぶつけると

安心材料としては

・CT画像では転移は無し(肝臓、肺)
・腹膜播種、腹水も無い
・CTの所見も 炎症無し、リンパの腫れも無しで問題無し
・貧血は無い
・腫瘍マーカーも問題無し(CEA,CA19-9)

しかし悪いパターンを想定して聞くと

・大腸がんとの関連は無い(もし胃癌であれば転移では無く、別の癌)

そして先生に体調の不良は無いかと聞かれるも、たまに胃もたれはあるけれど(でももう30年以上同じ症状・・)と回答。

何これどうしよう・・・

と力の限り避けていた胃カメラを推奨されて怖くて悩んだけれど、ピロリ菌の検査をしたいとは思ってたのです。オカンがピロリ菌保持者で除菌?して。私も高確率でピロリあると数年前から心配しつつも行動に移せなかったのだ。

うん、覚悟します(大袈裟

で、やると決めたらと最短で予約を入れ、ピロリ検査も入れました。

そして帰宅途中・・・うっかりまたネットで検索し、最悪な事を想定しザワザワ。

でもさ。仮にヤバくても、だからと言って今すぐ自分が出来る事は何もないんだよね。

だからもう検索しない!
来週の胃カメラも「始まれば終わる!」と腹くくって行ってきます。

つか、胃カメラで大騒ぎしすぎですな(||゚Д゚)

大腸がん手術後3年と半年目の検査にかかった費用

血液検査+CT検査+診察
———計11,370円

はー、また来週は胃カメラとピロリ検査で1万~飛びますな。
でも生きてこそ、と来週は「大丈夫だったよ!」と更新している事を祈るばかり。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ゆりみそ@独身女のいつものごはん
一人暮らしの哀愁ただよう節約ごはん日記
ゆりみそのダイエット日記
禁煙前の体重に戻るまで食事と運動とラン二ングの事を記録しまくるダイエット日記

前回までの記事はこちらですv

もしかして大腸がん?検査で引っかかった話~はじめに~

大腸内視鏡検査(カテゴリー)
大腸がん腹腔鏡手術(入院生活)(カテゴリー)
XELOX療法(抗がん剤)(カテゴリー)
大腸がんの医療費・費用・お金(カテゴリー)
大腸がん術後の定期検診(カテゴリー)

コメント

  1. Y より:

    ピロリ菌の日本人の感染率は結構高いみたいです。
    10~20代ですら20%前後いるとか。
    http://www.kyg.jp/pylori_sub.html

    もしピロリ菌がいて除菌することになったらそれで胃弱も治りそうですし、きっといい機会ですよ!

    • yurimiso より:

      Yさん、そうですよね、ピロリがいたら除菌も出来る良い機会だと思って。
      胃カメラはずっと避けていたけれど、覚悟して行ってきます、ありがとうございます。

  2. たまねぎ より:

    ゆりみそさん
    ご無沙汰しております

    久しぶりのコメントをさせて頂きますね

    もう、ネットを検索しない

    ドキドキするけど
    無理に忘れようとせず
    綺麗な景色を見たり
    好きな音楽を聴いたり
    いつもと同じように検査まで過ごす

    私は大丈夫って信じる
    どうあったって
    大丈夫!

    サバイバーとなった以上
    きっと死ぬ時まで
    ドキドキは続くと思います
    私も同じです

    だから
    信じましょう

    大丈夫な自分と
    信頼できるドクターを

    • yurimiso より:

      たまねぎさん、ご無沙汰しております、コメントありがとうございます。

      そうですね、今のところは全て無駄な心配だと思うので検索しないよう気を付けて、今日はゆったりとり溜めていたドラマとか見て過ごそうと思ってます。

      どうあったって大丈夫、心強いです。
      そうですね、きっと死ぬときまでドキドキは続きますね。
      検査までちょっと落ち着かないけど頑張って行ってきます。

  3. neko より:

    こんにちは

    私はピロリ飼ってたので5年くらい前かな?除菌しました。
    胃カメラも麻酔してくれるトコだったんで夢見心地のまま終わりましたよ😊
    ゆりみそさんの病院も麻酔してくれるトコだったらいいのになぁ😞
    どうも無い事祈ってます

    • yurimiso より:

      nekoさん、こんにちは。
      nekoさんは除菌済んだんですね、私もきっといると思うですよね。
      私の病院は鎮静剤で、ぼーーっとするぐらいの感じだと思います!
      寝てる間の方がいいかなと思うも結果を聞くまで怖いので、この目で胃の中を見てくるつもりです。そんな余裕あるかな。笑
      ありがとうございます、またブログで報告させていただきます!

  4. たつおやぢ より:

    ゆりみそさん、こんにちは。

    定期検査、不安ですよね。
    私も胃カメラは、数回行いましたが苦手です。(^^;

    来週は、「大丈夫でしたか。」 「お帰りなさい!」

    と、コメントします!

    • yurimiso より:

      たつおやぢさん、こんばんは。
      たつおやぢさんも胃カメラ数回やってるんですね、皆えらいなあ、私も頑張ってきますね。
      ありがとうございます!

  5. とらちゃん より:

    おはようございます。

    定期的に検診をうけていることで、少しの変化を
    見つけてもらえる。

    万が一異常があってもすぐ治療を受けられることは
    とても幸運なことだと私は思います。

    私は3回死に目に会いました(笑)

    メンタルが体をつくります。
    楽しい予定が過ごせるように少しでも
    美しいもの見聞きして心に栄養を与えて
    あげてくださいね。

    北大の桜も綺麗でしたよ。
    たまにゆっくりと歩くのも良いと思います。

    無事でありますように、願いを込めてポチ応援します。

    • yurimiso より:

      とらちゃんさん、こんにちは。

      そうですね、確かに毎年やってる大腸カメラで3年後、また小さいポリープ出来てて切除してもらったし。
      症状的には何もないので、安心するためにも頑張ってきます。
      いつかやらなきゃいけないなあと自分も思ってはいたので、良い機会だと思って。
      つかとらちゃんさん3回死に目にって(汗)
      でも今そうやって笑って話してくれてるのは今元気だという事ですね(^-^)
      ありがとうございます、胃カメラが決まった当初はブルーでしたが、今は早く検査受けてすっきりしたいと少し前向きな気持ちに変わってきています。

      おお、北大の桜、綺麗でしたか!
      私も今日、近くの桜の名所をジョギングがてら見てきました。今だけですものね。