旅の記録~出雲~出雲大社~その7 - ゆりみそ@独身女のいつもの日記

ゆりみそ@独身女のいつもの日記

一人暮らしの日々の好きな事とか物とか。

広島・宮島・出雲旅行

旅の記録~出雲~出雲大社~その7

投稿日:2010年5月18日 更新日:

3日目 ~出雲~

※旅の行程

1日目:札幌→広島着(18時)
2日目:宮島→広島市内→出雲へ高速バスで移動
3日目:須佐神社→出雲大社→日御碕神社、日御碕峠→八重垣神社(レンタカー)
4日目:足立美術館→米子空港→羽田→千歳で帰宅

須佐神社を10時前後に出て出雲大社に着いたのは11時前。
ナビの言う通りに進んだら、出雲大社の直前の431が狭くて焦るw

さて無事に車を止め、正門鳥居までトコトコと歩く。
hh1
写真には写ってませんが、女性グループ(多)、カップル、
年配風から団体さんまでと参拝客であふれていました。

hh2
ガイドブックでよく見ていた松の参道を歩く。
天気もカラッと晴れてきて、神秘的というよりさわやかな。

そしていよいよ御仮殿へ。
hh27
御本殿を拝観できないのは残念でしたがまたいつの日か来られたら。

出雲大社といえば縁結び。
私がここに来たいと思ったのも「縁」という言葉に引き寄せられたという縁。ややこしいw

縁、というのはまた幅広く。仕事、家族、友人、恋愛、全て縁。
自分なりに頑張りますという決意を伝え、
また、ご縁をいただきたい、というお願いをしたかったのであります。

なので、参拝にも相当時間をかけましたw
おみくじでヒントを下さいとお願いし、いよいよ引いたらばブッ
やましいことがなければそのまま努力して精進すればよろし、と。
そのやましいことがなければに胸がドキドキでありますが・笑
いやいや、それはやっぱり色々お見通しなのだとドキドキしつつ、
木に結んできたのであります。w

さて出雲大社ではお守りも手に入れました(-人-)
hh5
お守りの鈴の音が鳴ると守られてる気がして好きなのであります。
でも、これはちょっと大きくてさすがにガランガランとうるさくてwまだ何につけるか迷い中。
もうすぐ納車の中古車のキーにつけようかな。

hh6
縁結びの糸。書いてる事もステキですたv

さてその後、神楽殿を経由しまた正門鳥居まで歩く。
神楽殿では、たくさんの人がしめ縄にお金を刺そうと投げていました。
しめ縄に小銭を投げて、一発で刺さると願いがかなうそうな?
hh3
せっかくだからやれば良かったかw

おおこれがあの因幡の白兎の・・!
hh10

大国主命御神像
hh9

と、けっこうあっさり出雲大社に満足、でもまだ正午前。
ならばとよくガイドブックで見た旧大社神門駅まで行くことに。

てくてく歩くと宇迦橋の大鳥居が。
hh7
ほんとはここからくぐって置けば良かったのかな。

さらに歩くと一畑電車の出雲大社前駅舎が。
hh8
かわいいねv

と、ここから旧大社神門駅まで何となくもう面倒になってきたのでw
引き返してさあ時間は正午ぐらい。

ガイドブックで見て決めていた荒木屋さんへ。
h11
小さい声で「縁結びセットください」とw
h12
ぜんざいも出雲発祥とのことで名物らしいので、
一店舗で食べれば一挙両得時間短縮と。

つるんとあっさり食べ終わり、さて時間はまだ12時を過ぎた頃。
予定よりだいぶ早いけど、次の目的地「日御碕神社」に向かう事にした。

~まだ続く~

日記・雑談(その他)ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

レクタングル大

レクタングル大

ランキングリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

-広島・宮島・出雲旅行,

Copyright© ゆりみそ@独身女のいつもの日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.