ゆりみそ@独身女のいつもの日記

一人暮らしの日々の好きな事とか物とか。

やる気上げ

なまけものの私は

投稿日:2010年12月5日 更新日:

子供の頃、早く寝なさいとけしかけられて
テレビの無い自室に戻り布団にゴソゴソ入りながら
「天井にテレビがあったらいいのに」と毎晩妄想しておった。
でも天井ばっかだと首が痛くなるから右を向いたら右にテレビ、
と自分に合わせてテレビが移動したらこりゃ極楽フフ・・と
その妄想に満足し、ニヤニヤしながら眠りについていた。

ぐうたら気質はもって生まれたものだったのか、と
今思い出してもガッカリすぐるらいなんともやる気の無い子供でありました。
無いなら作りたい!という夢のモチ上げチャンスだったのに
当然、(早く誰か作ってくんないかなー)と全く生かせずw

そんな私が珍しくやる気を出してw図書館で予約して借りた本。
なまけもののあなたがうまくいく57の法則
なまけもののあなたがうまくいく57の法則

この前読んだ「面倒くさがりやの~」と同じ本田直之さんの本で
こちらも同じく小一時間ほどでサッサカと読めた。
時間に対する考え方など内容は少し被る部分もあったけれど、
その中でこれは取り入れたいという法則をメモメモ=3

●「続けること」に努力しない

継続は力なり、1年間は続けよう、など「続けること」に力を注げられるのは
勤勉な努力家だけで、我々なまけものが力を注ぐべきは「習慣にすること」である。

・・・確かに!w

●自分にペナルティを設けない

自分で自分に課した事を守れないなまけものが、
自分で課したペナルティなど実行するはずが無い。

・・・おっしゃる通りです_| ̄|○
確かに、自分で課し→出来ない→自分は何てダメなんだ_| ̄|○
と悪循環になり変にストレスになるし。
ペナルティが強制力になるのは、それが外部から課せられたペナルティだからだと。
だから、会社に行きたくねーと思っても実際には行くのがほとんどだと。
なるほどなるほど。

●なまけた結果どうなか想像する

今のままこの生活を続けていたら10年後どうなるか?
一方、ダラダラしないで生活した場合は?どちらを選ぶ?

・・・ダラダラしない私を希望( TДT)

--------------------------------------------------------
あと、本で気分を盛り上げる、という法則もあった。
しかも読むのは朝にする、と。
こういう本を読んでやる気が出たとしてもそう長くは続かない
→じゃああ朝読んどけ、その日1日ぐらいは頑張るじゃろ、と。
確かに!笑

なまけものの私にはこれ必要。
今後もこの手の本をコンスタントに読んでやる気をアゲアゲしてもらおうと思うのであります。
---------------------------------------------------------
他にもこの手の本を何冊か読んだので後日メモメモv

日記・雑談(その他)ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

レクタングル大

レクタングル大

ランキングリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

-やる気上げ,

Copyright© ゆりみそ@独身女のいつもの日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.