読んだ本メモ~角田光代~

読んだの忘れてまた借りてくるトリ頭だからメモメモ

トリップ (光文社文庫)
トリップ (光文社文庫)

対岸の彼女 (文春文庫)
対岸の彼女 (文春文庫)

三面記事小説
実際に起こった事件を元にして書かれた三面記事小説。圧倒。
まるでその狂気を実際に体験したんじゃないかと疑いたくなるぐらいリアル。
何となく眠れない夜にベッドで読みはじめたら
もっと眠れなくなり朝まで一気に全部読んでしまった。

今、何してる?※エッセイ

んで予約中
八日目の蝉 (中公文庫)

チーズと塩と豆と

眠れなくなる、といえば白夜行。

ドラマも映画も見た事ないけど本は面白かった。
でもあんまり面白いと続きが気になり睡眠不足になって困る。
面白くない本(※禁酒セラピーとかw)は1ページ目から催眠術にかかったようにスッ、
と寝てしまうのに。

日記・雑談(その他)ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ