ゆりみそ@独身女のいつもの日記

一人暮らしの日々の好きな事とか物とか。

恋愛

恋愛本まとめ~その1~

投稿日:

爺との関係,距離感などに悩み、
この年wになり初めて恋愛マニュアル本をたくさん読み納得しまくり、
本を参考に自分なりに努力をしてみたけれど、結局私には付け焼刃。
むしろ感情と行動が伴わないので苦痛になってきて、
結局先日会った時、あるきっかけで気持ちがスコンと吹っ切れたので終わらせてきた。
こんな年になっても痛い自分が嫌になるけれど、仕方ない_| ̄|○

楽しい時間もあったし自信もくれたし、付き合った事に後悔は無い。
加えてもう今更、こうしていたら、なんて事も一切考えたくない。
ただ、自分の問題に覚悟して向き合ういいチャンスをもらったと思いたい。

さて恋愛マニュアル本も色々読んだけれど、
付き合う前の駆け引きについて書かれているのが多かったので
読んだ時にはすでに時遅しだったけれど、かなーり勉強になった。
もっと若い頃に読んでおけば_| ̄|○ 
いやっ!次に活かしましょう!w

うん、今まで私は恋愛体質じゃないしとかメンドクセーとか言ってたけど
今回のことで、恋愛って楽しいな、とか、
ほんとにお互いを大事に出来るパートナーが欲しいって思うようになった。
だから自分を中も外も磨いて、自信つけておこうと思うvウスv

※ここでおもむろに恋愛本の感想を-----------------------------

※最初が肝心!な順番にw

THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則 (ワニ文庫)

かなり強気な恋の法則ガールが健気_| ̄|○
相手を追いかけさせて夢中にさせ、特別な女性になるための35の法則が書いてある。
このまんまやるのは私を含め日本人には酷かと思うけど、その本質はわかる。

本とは関係ないけれど、トーマス・ペインも言っている。

「人は簡単に手に入るものには、価値をおこうとしない。
物に価値を与えるのはその代価の高さだけである」
 _| ̄|○ 

-------------------------------------------------
◎ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために
ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
ベストパートナーになるために、のジョン・グレイ博士の著書。
タイトルがイデデ_| ̄|○ そして内容も、やっぱり始まりが肝心なのね始まりがという事で。
んが、付き合い始めてから相手が引いている時はこうするとか、
連絡が無くなった時の対処法とかがわりと具体的に書いていて面白かった。
こちらも恋愛初期に読んでおきたいっ
-------------------------------------------------
◎ジョン・グレイ博士の「大切にされる女(わたし)」になれる本
ジョン・グレイ博士の「大切にされる女(わたし)」になれる本―「かわいい女」と好きな人から言われたい (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
こちらも上と同じ著者の本。
同じ著者なので考え方は一緒だけれど、さらにケース別なテクニックが書いてある。
例えば、相手を身構えさせずに自分の気持ちを聞いてもらう方法とか
変わってしまった(ように見える?)男性への対処法とか。
でも、賢い女はこうする~とか書いてると自分が賢くない女のようで落ち込む。w
そしてやっぱりタイトルがイデデデ_| ̄|○
-------------------------------------------------
◎ベストパートナーになるために。
ベスト・パートナーになるために―男は火星(マース)から、女は金星(ヴィーナス)からやってきた
男と女の思考の傾向はもちろん、男女の考え方の違い
特に、男性の点数の付け方(!)とかなるほどと思い当たる。
半分はそのような解説、半分は相手に要求がある時のアピール方法など、
テクニック的な事が書かれている。男性にも読んで欲しい本。
あと、この本は結婚してる人とか、付き合いの長い人向けのようにも感じた。

~また他にもアレコレ読んだのでその2に続く~

日記・雑談(その他)ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

レクタングル大

レクタングル大

ランキングリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

-, 恋愛

Copyright© ゆりみそ@独身女のいつもの日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.