2021年登山記録(と行っても低山専門)

今年も山行ってきました山。

と、登山記録もマメに記録するかと5/19(土)の今年も登山始めました日記。

スポンサーリンク

2021年5月19日(土)、今季初は藻岩山

標高約531mの「藻岩山(もいわやま)」は、札幌中心部から車で20分ぐらいで行けて、小さい子供も登れる人気の山です。登山道は全部で5コースあり、山頂からは札幌市内が一望できます。

札幌もいわ山ロープウェイ
札幌もいわ山ロープウェイ。ロープウェイから見る四季折々の美しい自然や、山頂からの夜景等見どころいっぱい。もいわ山ロープウェイの営業情報やライブカメラ動画を紹介。

今季初の藻岩山のコースは、去年初めて行って気に入った「もいわ山スキー場コース」。

当日バイト休みで天気が良かったので走ろうかとも思ったけれど風が強く、さらに前日、下半身の筋トレをして良い感じに筋肉痛が来てたので、さらに追い込もうと登山にチェンジ。

用事を済ませ、登山口についたのは午前10時ぐらい。

この「もいわ山スキー場コース」は、駐車場もスキー場のを利用するため広く、土日でも今までとめれなかった事がありません。今日も余裕!

天候

晴れ、最高気温21℃、風強め

ウエア

キャップ、サングラス、長袖Tシャツ、ワークマンのロングパンツ、メレルのトレッキングシューズ、バフ。

マスク代わりにはバフを愛用、ジョグにも使ってます。

去年は登山中はマスクやフェイスカバーをしている人は少なかったけど、今年はさすがに90%ぐらいはしてました。ほとんど、こういうバフかフェイスカバーで不織布マスクは1人ぐらいしか見ませんでした。

持ち物

先日買ったトレランリュックを背負って

新しいトレランリュックで2021年、お花見ランへ
バイト休みの今日、札幌の桜も「満開日」を迎えた。 今日は天気も良く風も無く穏やかな天気でお花見マラニックにぴったんこ! と、準備万端、先日買った新...

スマホ、お財布、鍵、スポーツドリンク、チョコ、飴、熊鈴

熊鈴はモンベルで買ったサイレント機能付きの。

【モンベル】トレッキングベル サイレント
クマやイノシシをはじめとする野生動物に人の存在を知らせるためのカラビナ付きベルです。消音機能が備わっているため、バックパックなどに取り付けたままでも、気兼ねなくバスや電車などを利用することができます。

ガラガラ、というよりティーーーーン、ティーーーン、と高く澄み渡った音で、山頂など人混みでは引っ張るだけで消音出来るし良いんだけど、山菜採りや、本格的な山には音が小さい気がする。

でも熊鈴、けっこう高いのでつい後回しにしてしまう。。

10時過ぎに出発

ヒーヒーフー、と夢中で上り、パッ、と視界が開けるスキー場を望める場所に。

「もいわ山スキー場コース」はコース内の中でも違うコースがあり楽しい。
ここからも、ゆるやかな曲線コースと傾斜が厳しい直線コースがあるけれど、今日はゆるやかコースで。

それをクリアし、目指すは矢印、山頂はそこ!

今年もコロナで緊急事態宣言が出ているのでロープウェイは休業中。そのロープウェイに沿って登山道があるのでよっこらせイデデと。

そして50分ほどで到着ーーー!

10:50山頂到着

山頂には10人ぐらいだったけど、ほぼほぼ単独登山者の中に異質なオーラを放つほぼ普段着のイチャイチャカップルがw

ベンチにびったりくっついて座り、彼女の帽子を彼氏がとって「ヤダー返して」とかウフフのアハハの異次元空間w

帰りに熊におそわrtmいいlぁjkさlkxて・・と静かに呪いをかけてこちらはすぐ下山!

10:55 下山

下りは木々の無いスキー場の横を下るショートカットコースで30分かからず、トータル約1時間半のプチ登山終了。

また行くぞーー!

つかトレランシューズ欲しい(出たーー!