重い腰を上げ、ソファの配置を冬仕様に変更

北西向きの自分の部屋は冷えるのですでに暖房を使っているけれど、リビングはほんのり暖かいのでまだ使っていなかった。

けどさすがに最高気温2℃、とか天気予報を見るとそろそろ点検がてら使ってみようと、重い腰を上げてリビングのソファを冬仕様に変更した。

はー、重かった。

スポンサーリンク

暖房を使わない時期の家具配置

灯油FF暖房は白のクッションが置いてある後ろあたりに設置されているので、暖房を使わない時はこの配置。

ここに越してきてから色々やってみて、去年の冬はこの配置にしたけれど何だかウーム・・

つか、私はほとんどこのリビングのソファに座る事はない(洗濯物たたむ時ぐらいw)。
昼寝が必ずかかせない両親が来た時に、それぞれ寝っころがれるよう長さを考えて買ったので、リビングがソファでミッチミチです。でも両親が小柄で良かったかもw

で、色々考え今年は次の配置に。あら良い感じです!

今年の冬の間の家具配置

ついでに食卓テーブルの位置もずらして、テレビの正面に座れるようにした(一人の時)。イメージではオトンの特等席w

ソファのヘッドレストを端にずらせばスッキリだけど、実用的にはヘッドレストが食卓テーブルとテレビの間に入って邪魔くさい事になりそうです。

そして肝心の灯油暖房をつけてみると・・ラララあったかい・゚‘.。・:・゚‘.。・:*:・゚‘☆.。・゚‘☆.。

おし、これで寒さもどんと・・いや来ないで欲しい。冬嫌いだああ!

コメント

  1. Moppeppe3 より:

    こんにちは!人気ブログランキングを見て参りました。ソファーちょっと動かしただけで、部屋の印象ががらりと変わりますね。それに、床がもっと見えて部屋が広く見えます。私も家具の配置に悩んでいます。これからも面白い記事書き続けて下さい。応援しています!

    • yurimiso より:

      Moppeppe3さん、こんばんは。
      ほんとに、配置を変えるだけで雰囲気も変わって気分もリフレッシュできたし良かったです。
      部屋の模様替え、たまに良いですね。
      コメントありがとうございます、お互いブログ楽しみましょう!