1年無料期間が終わる楽天モバイルから他社へ乗り換えMNP計画~その1~

昨年2月に楽天モバイルの「UN-LIMIT V 」へMNP転出した。

1年間データ通信が無制限無料、通話も専用の通話アプリ「Rakuten Link 楽天リンク」を使えば無料という宣伝に釣られたんだけど、そろそろ無料期間が終わる。

結果、ほぼ1年間無料で使えてありがたいキャンペーンだったけど、無料期間が終わった後は他社へ乗り換えで計画しています。

何故楽天モバイルを継続しないのかその理由、使ってみてダメだったところを今日は書いてみますv

スポンサーリンク

1年間、楽天モバイル UN-LIMIT VIを使ってみてダメだったところ

まず、私の使っている格安スマホの「Xiaomi Redmi Note9S」と楽天モバイルの組み合わせにちょっと困った問題が発生する事がわかりました。

「Xiaomi Redmi Note9S」と「楽天モバイル」の組み合わせで電話の発着信が非通知に

詳しくは以前書きましたが、私のスマホと楽天モバイルの組み合わせでは、常にWi-Fiをオフにしておかないと電話の発着信が「非通知」になってしまうのです。

Redmi Note 9Sで楽天モバイル(UN-LIMIT V)、1か月使ってみた感想
楽天モバイル、「Rakuten UN-LIMIT プラン料金1年無料キャンペーン」の受付を2021年4月7日(水)に終了するとアナウンスがありましたね。ま...

常にWi-Fiをオフになきゃいけない、つまり常にモバイル通信オンリーの状態にしておかねばいかんのです。1年間の無料期間中はそれで良かったけど、1年過ぎたら料金が発生。

い・・・いくら?

常にモバイル通信オンリーで楽天モバイルを継続した場合の料金は

■20GBまで 1,980円(2,178円税込)

今月はまだ月の途中ですが8GBちょいだけど、私が使うのはだいたい月20GB弱。なのでこのまま楽天モバイルを継続するなら月2,178円と想定されます。

私は使い放題のモバイルWi-Fiルーターを契約していて、楽天モバイルの前は実家にもバイトにもそれを持ち歩き、データ通信は1か月に1GBも使わない状態でした。

モバイルwifiルーター契約と、自宅のフレッツ光の解約と
大腸がんで入退院を繰り返していた時、強力な味方になってくれたのがモバイルwifiルーター。 ネット環境の無い実家で使えるのも便利だし、と「GMOとく...

なので楽天モバイルも、無料期間が終了も1GBまで0円でいけるかと目論んでたけどWi-Fi使うと不具合出るから無理。

使い放題のモバイルWi-Fiルーターx他の格安SIM業者の方が安く済むので、料金の面でも楽天モバイルの継続は止める事に決めたあああ!

楽天モバイルの通信エリアに不安

また、実家へ帰省中に通話アプリ「Rakuten Link 楽天リンク」で「自分の声が相手に聞こえていない」というトラブルが1度ありました。

前にスマホのマイクが故障したのでまたか!?と焦ったけど、「楽天回線 4G LTEエリア」でも「パートナー回線エリア」でも無い場所だったからのよう。エリア内で再度試すと問題無し。

自分の住んでいる札幌内では繋がらない事はほぼ無いけれど、ちょっと外れたところだとたまに繋がらないし、実家方面では使えるエリアがかなり限られているし、移動時や、何かあった時に電話やネットが使えないのは命取りになる・・特に冬の移動中とか怖いかもと。

私が楽天モバイルを辞める理由まとめ

別にまとめなくてもアレだけど、ざっくり書くとこの2つです。

・もってるスマホと相性が悪いため継続すると料金が高くなる
・楽天モバイルのエリアに不安

おまけ?

でも楽天モバイルって1GBまで0円だからこのまま残して2台持ちってどう?

・・とも思ったのですが、楽天モバイルのサイトの注意事項にこんな文があったので却下。

※ご契約1回線目において、一定期間以上回線のご利用がない場合は、回線の利用停止または解約をさせていただく場合がございます。

たまに使わなきゃいけないなんて面倒くさくてやらないと思う。。