大腸がん~その7~入院までの検査

前回までの記事はこちらです。

もしかして大腸がん?検査で引っかかった話~はじめに~
大腸内視鏡検査~その1~検査を受けるきっかけ・検査前日
大腸内視鏡検査~その2~検査前日~当日の診断
大腸内視鏡検査~その3~小さいポリープの病理診断結果
大腸内視鏡検査~その4~紹介先の病院で受診
大腸内視鏡検査~その5~2回目の大腸内視鏡検査
大腸内視鏡検査~その6~大きいポリープの病理診断結果

その7は、入院・手術日が決まってからと入院当日までの話です。

スポンサーリンク

10/24、入院・手術日が決定

24日に早期がんのステージ1と診断され、腹腔鏡による手術が確定しました。

11月に入ってから早々にと希望を出したところ、11/2(金)に入院、5日(月)朝から手術になる事が決まりました。

10/4に最初の病院で内視鏡検査をしてから約1か月、変な言い方、夢を見ているように現実感があまり無かったように思います。

そして入院まであまり時間が無かった事もあり、手術が決定した24日、出来る検査は全てやって帰ってきました。

入院前の検査内容

・採血・採尿
・胸・胸部レントゲン
・心電図・肺機能
・心エコー
・循環器内科(診察)

それと、足の血の流れ?を調べる検査もしました。
全部、痛くない検査で、何の問題もありませんでした。

そして朗報。

胃カメラはしてもしなくても良いって。やったー!
健康診断で問題無かったからOKになったのかな?

後は個別に歯科の受診が必要だという事で、歯科へ出す書類も渡されました。

これは全身麻酔をする時に口の中に管を通したりする際に、グラグラしている歯があったり口の中の状態が悪いとよくないというので確認する内容だったようです。

歯科へ書類を提出をすると、ある程度の内容が書かれていたようでかかりつけの歯科の先生に心配されてしまいました。

A病院での費用(最初の病院)・・・・22,040円
10/1の病院代 880円
10/4の病院代(大腸内視鏡検査※日帰りポリープ切除) 20,030円 
10/11の病院代 1,130円

B病院での費用(紹介先の病院)
10/11の病院代 2,480円
10/15~16の病院代 54,644円

10/24の病院代 9,540円
10月の医療費(ここまで)・・・・・88,704円 ( ;∀;)

歯科での費用・・・・3,150円
10月医療費・・・・92,884円

その8へ続く


大腸がんランキング

コメント

  1. えこ より:

    早期発見出来たこと
    他はいたって健康優良児であったこと

    2つも良いこと有った!!!
    (ごめんね、ゆりちゃん本人はそう思えない辛い時間が沢山あったろうけど)

    手術の予後は大切にね

    くれぐれも、ウエイト背負って院内ウオーキングとかしないように!!

    • yurimiso より:

      えこさん。わははウエイト背負ってw
      そうですね、病院に居る間はのんびりしようと思います。
      いやほんと、もっと遅かったらもっと大変だったと思って、結果を待ちたいと思いますー!

  2. 猫ママ より:

    気管に管を入れて自発呼吸を補う為の挿管ですね。
    私は心臓を一度止めて人工心肺に切り替えたらしいです。
    麻酔薬に反応が強く現れる事が事前の血液検査でわかっていたので心配しましたが、主治医から「もしも呼吸が止まっても絶対蘇生させます。」って言われたので安心できました。
    主治医との信頼関係は大切だなと痛感しました。

    • yurimiso より:

      猫ママさん、この喉から挿管するのを、どこかのブログで「全身麻酔前にやられた」と読んで恐怖でしたが入れるのも出すのも麻酔中で助かりました。猫ママさんはすごく大変でしたね!!やっぱり体質的に合わないと大変な事になりますものね。。主治医との信頼関係、ほんとですね、すごく大事だと私も思います。昨日、今日主治医が出張で朝の回診の先生も何か冷たいというかドライですもの。笑